人を変えるのではなく、自分を変えよう

By | 2019/02/09

人間ってよく他人の欠点に目が行きます。

 

 

他人の欠点に対し、「もっと○○したほうがいいのに」と思います。

 

そして、直接自分と利害関係がある人に対し、他人を変えようとしています。

 

 

しかし、他人を変えるなんて基本的に不可能に近いことです。

 

 

できることはただ二つ。

他人が変わるきっかけを作ってあげること。

自分が変わること。

 

この二つ以外方法がありません。

 

スポンサーリンク

 

他人が変わるには大体「自分が気付いた」ことから変わります。

何かを言われたから変わる人はとても少ないでしょう。

 

いかにその気づきをいやな気持にならずにしてもらうのが重要です。

 

 

 

 

もう一つは自分を変えることです。

 

これが一番簡単です。

 

 

他人のことをどうこうするより、自分が変わればいいって話です。

他人に自分の考え方があって、それが自分に合わないと思ったら、自分の考え方を変えればいいです。

他人の行動に不満があれば、自分がやればいいです。

 

 

それでいいのです。

 

 

それ以上に何かを無理して他人を変える必要がないです。

日本語の記事一覧はこちら

この記事いかがでしょうか。一つのシェアやコメントでも大きな励ましになります!



スポンサーリンク


日本語の最新記事


Please share your comment here

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です