中小企業補助金!

By | 2014/03/05

金がもらえる!
起業に当たってこれ以上いいことがない。

起業の補助金は毎年大量にあります。
ミラサポもしくはJ-NET21のサイトを見てみるとわかりますが、「大量」な補助金が応募を待っています。

でも、詳細を見るとわかりますが、そう簡単ではありません。

補助金と言っても対象者にたくさんの種類があります。
商店会組織を対象とするもの
海外事業展開を対象とするもの
産学連携事業を対象とするもの
製造業のみを対象とするもの
などの区別があります。

スポンサーリンク

今回お話ししたいのは2014年2月17日受付開始の「平成25年度補正 中小企業・小規模事業者 ものづくり・商業・サービス革新事業」の補助金制度です。

実は知ったのは一昨日であり、千葉市産業振興財団のビジネス無料相談窓口に行ったらこういう情報を教えて頂きました。

初めて「サービス業」もこの補助金に含まれることになったそうで、実はラッキーなことです。

類別によって1500万円、1000万円、700万円と補助の上限があるが、実費の2/3の部分を補助頂けるのは実に非常に助かります。

申請書類には事業概要、収益性、収益計画などが必要ですが、「認定支援機関確認書」という書類が最も重要だそうです。

b36d26d5eefc6029b66291e994a3adc4_s

この書類は自分で作れなく、銀行や税理士など政府が認定した特定の機関しか発行できないそうです。

つまり、政府が本審査する前に、この書類の発行に伴ってまず事前審査を該当する機関にしてもらうことでしょうね。

本日も千葉県内のある銀行に行ってきました。

学んだことは二つです。

(1)資料は綺麗に、データは最低70%程度の感覚で揃えることです。

(2)説明には自信と情熱、信念が必要です。

本申請の一次締め切りは3月14日です。
是非必要な方は早めに!
二次締め切りは5月14日です。

前の日本語記事へ 次の日本語記事へ

日本語の記事一覧はこちら

この記事いかがでしょうか。一つのシェアやコメントでも大きな励ましになります!



スポンサーリンク


日本語の最新記事


Please share your comment here

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です