意思あるお金が未来を拓く(3)

By | 2014/04/02

【いい会社のトップの共通点について】

会社はトップの器より大きくなることはない。

いい会社になるのは、管理でも、戦略でもなく、社会の人徳によってなるのだ。

鎌田社長があるいい会社の社長に「どうすれば人徳のある人になれるか」を聞き、もらった答えは「それは簡単だよ!人のために働くことだ。」

なるほど。
簡単そうで難しい。

スポンサーリンク

使命感は明確

何をやる、何をやらないをはっきりしている

勉強熱心

成功法則は時代によって変わっている。継続勉強、試行錯誤。

謙虚

上記の二つは正にSteve Jobsの「Stay hungry, stay foolish」だ。

感謝

社員を仕事に夢中させられるか?

行動、現場主義

bdc44fe12fd4730d08b3373f3cab3d45_s

他に

優れた社長は「圧倒的に」努力している。

当たり前のことをどのレベルまでやる、徹底する、やり切るか。

もポイントだった。

続く。

日本語の記事一覧はこちら

この記事いかがでしょうか。一つのシェアやコメントでも大きな励ましになります!



スポンサーリンク


日本語の最新記事


Please share your comment here

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です