日本の男性質と不確実性(2)

By | 2014/03/21

まずは法律の面。

先天的な妊娠・生育・生理など男性にはない負担が女性にかかった時、法律は明確且つ厳格的に女性の平等権利を守っているか?

男性は女性に対して自分と同じ仕事は当然できるし、平等に対処するよう、性別の多様化に対応できているか?

例えば、新入社員に対し、男女問わずに同じく長期的な視点で教育しているか?或いは雑務をいつも女性に押し付けていないか?

女性は自分がやりたいことを自分で見つけ、やろうとしているか?自分のキャリアに関心を示しているか?自分より給料が低い男性をどう思っているか?

例えば、男性は妻を養うことに当然と思うのが大多数である反面、女性は夫を養うことに強い抵抗を示す人が多い。

Page: 1 2
日本語の記事一覧はこちら

この記事いかがでしょうか。一つのシェアやコメントでも大きな励ましになります!



スポンサーリンク


日本語の最新記事


Please share your comment here

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です